ハイドロリリース(筋膜リリース)

ハイドロリリース(筋膜リリース)について

ハイドロリリース(筋膜リリース)は比較的新しい治療です。
エコー(超音波検査)の進歩により、筋膜がこりや疼痛に関与している事がわかってきました。
ハイドロリリース(筋膜リリース)とは、エコーで画像確認をしながら筋膜に注射で薬液を注入し、筋膜の癒着を剥がします。
つまり癒着が剝がれ筋肉の動きが良くなることで、疼痛を解消する治療です。
また最近では神経の癒着を剥がす効果も認められ、当院では手足や局所のしびれに対してもハイドロリリース(筋膜リリース)を施行しています。
従来行われてきた局所に対しての注射は、痛み止めや麻酔薬の効果により疼痛軽減を期待するものでしたが、ハイドロリリース(筋膜リリース)は癒着を剥がす事が目的なので、使用するのは生理食塩水と極少量の麻酔薬です。
従って副作用の心配が無いばかりか、患者さんの体への侵襲が少なく効果の高い治療です。
ハイドロリリース(筋膜リリース)により一時的に痛みが消失しても、生活習慣や身体の使い方が変わらなければ症状は繰り返し出現します。
運動療法との併用で筋肉をつけ、正しい姿勢を保持する事で症状の再燃を防ぎましょう。
当院では国家資格を持つ理学療法士(PT)により、マンツーマンリハビリを行っております。
運動療法だけでなく、生活環境や動作に関してのアドバイスもしています。

一番上に戻る
TEL:045-370-6800 web順番受付